皮膚充填剤用針

タスクは、皮膚充填剤に使用するための2種類の針を開発しました。通常の皮下注射針では、皮膚充填剤が高粘性で小さな粒子を含むため、シリンジから簡単に外れたり、閉塞されてしまいます。タスクの製品は、これらの共通して発生する問題点を克服し、世界中のエキスパートに可能な限り最高の品質をご提供することを目標としています。

皮膚充填剤メーカーによって最も選ばれる針

それぞれ独立した試験で、タスクの充填剤用針がすべての競合品よりも性能が優れていると判断されました。試験では、誤動作リスクが低く、押出力が小さく、より円滑な押出力プロファイルを示しました。 これにより、より大きな流量で、針外れのリスクを軽減します。細く、先が非常に鋭い針であるため、患者様に外傷を及ぼす作用が最小限であることが示されました。そのため、TSK針は、すべての主要な充填剤ブランドの推奨する針となっています。

Dermal filler needles - HPC Advanced Hub by TSK

HPCアドバンスド針基

 

硬質ポリマー製のHPCまたは「アドバンスド針基」は、流量を改善させるために内部形状が広くなっており、従来の針基よりも全長が短くなっています。また、搭載された雄ねじ加工により、よりしっかりとルアーロック接続を行うことができます。

改良された短い針基形状
流量の向上
曲がらない
針外れしない

製品をみる

皮膚充填剤用針の比較

TSKiD™内径 ハードパック容器 硬質ポリマー 雄ねじ加工 アドバンスド針基の形状
compare-tsk-needles-HPC

HPC Advanced Hub

TSKiD™ Max, Large

X

X

X

X

compare-tsk-needles-PRC-PRE

PRC Control Hub

TSKiD™ Large

X

X